機材話

エレキギターの生音はよく分からんけどPUやアンプが全てとも思わない

エレキギターの生音・疑問と不思議 ベースの場合、ボディ鳴り豊かなものが好き。弦ばっかり鳴ってるようなのは苦手。単純に音が大きければいいってんじゃなし。生でもしっかり低音と振動を感じられる方が良い。それが豊かなベースサウンドを生む鍵、好きな音…

ギター始めたくなるとSTERLINGのペトルーシモデルが欲しくなる

Sterling by Musicman - John Petrucci Sterling by Musicman - John Petrucci JP50とJP100と二本持ってた めっちゃコスパが良かった 軽くて弾きやすく扱いやすい べつにこれで良くね?って納得できた いまいちだったポイント またギター始めるならペトルー…

最強劇的ギターシンセソロ パットメセニー・The Truth Will Always Be

Pat Metheny - SecretStory The Truth Will Always Be 名高きパットメセニーの作品群の中でも最高傑作の呼び声無数の【シークレットストーリー】。もはやジャズという枠組みを遥かに超えて音楽による無限の旅。これほどのスケール感で作られた作品はそうそう…

カシオペアの衝撃 歪みからクリーン、メタルからフュージョンへの目覚め 

衝撃のカシオペア メタル小僧を震撼させたライブ ハードロック・メタルにハマっていた中学・高校時代。ドリームシアターのコピーなんかも始めたり、技術も上がってちょっと調子に乗っていた時期。友人の誘いで【カシオペア】なるバンドを観に行くことになり…

L.R.Baggs Anthem ピエゾとマイクのブレンド・一体型ミックスPU

L.R.Baggs Anthem ピエゾ+マイクの利点と難点 ウッドベースとアコースティックベースの世界で思い知ったPU選びの難しさとそのセッティング地獄。力強く抜けの良い音+リアルな空気感やニュアンスを追求したくなるのがアコースティック楽器。となるとピエゾ…

国産の古いレスポールの衝撃 玉石混交・音の宝探し

古い国産レスポールが好き 古いGrecoの衝撃 中学時代、兄貴によく聞かされた「古いグレコのレスポールは良いぞ!」って話。ネットなんかまだまだ発達してなかった20年以上も前。都内でプロとしてやっていたこともあり、その情報の信頼度は絶対に他なりません…

モディファイエフェクターへの疑問 BOSS BD2・ブルースドライバーの悲劇

BOSS BD2 Blues Driver モディファイ物よりオリジナルが良かった ギター講師やってる友人と色々実験していた時のこと。某モディファイのBD2と通常版を比較してびっくり。 「あれ?普通でよくね?」 明らかに後者の方が良い感じ。 モディファイしてる方は何か…

7弦ギターとコピー不能の衝撃 ドリームシアター・アウェイク

Dream Theater Awake 珠玉と絶望のローBサウンド 初めて7弦ギターの存在を知ったドリームシアターの【アウェイク】。ま~、このアルバムは本当に超ハマったのなんの。自分がドリームシアターのコピーを始めたのもこの作品から。上達のスピードが飛躍的に上が…

エレキにピエゾのアコギサウンド ジョンペトルーシに見る一本で二刀流の魅力

脅威のピエゾ・アコギサウンド メトロポリスパート2のオープニングの衝撃 いまだに強く記憶に残ってるドリームシアターの来日ライブ。ツアーの主題であるアルバムのクオリティが素晴らしかったのはもちろん、「これ実際できんの?」って難曲を通しで本当にや…

ヤンチャなアルディメオラに痺れる スペイン高速悪魔との死闘

Al Di Meola・Race With The Devil On Spanish Highway 爽快痛快・高速悪魔との死闘 実に長いことタイトルを呼び間違っていたアルディメオラの迷曲、いや名曲。「スパニッシュハイウェイ」なんだから【スペイン高速・悪魔との死闘】が正しそう。 しかしです…