ギターの才能がないとか芽が出ないとか悩むなら百歳まで続けてみりゃいいんじゃね?

100歳ギタリスト

 

長寿の時代とは言っても100歳まではそうそう行けるものではなし。ましてや明るく健康に長生きって簡単に出来るもんじゃない。実際、自分の叔父さんはつい先日に70手前で逝ってしまいました。末期癌・三ヶ月の余命宣告を受けて本当にその通りになった次第。

 

世界でも屈指だと思ってた自分の恩師。音楽学校時代に凄くお世話になったこの方は自殺。60行ってたのかどうだったのか?どんな異次元レベルの達人でも死んでしまえばそれでもう終わり。

 

儚く諸行無常な世だからこそ話は早い。

 

「百歳でバリバリギター弾きまくれたら最強!」

 

天国への階段でも弾いてシャレにならんと笑わせるもよし。粋にスモークオンザウォーター決めるもよし。イングヴェイやヴァイ顔負けに弾きまくるもよし。渋くジャズギター弾くもよし。難解一直線に若者を困惑させる高みに達するもよし。ビートルズやベンチャーズに戻るもよし。

 

いやほんと、そこまで行ったらもう敵なしですよね。「才能ない・・」とか悩んでる方がアホらしい。そんだけ生きられてしかも毎日ギター弾いて楽しく人生送ってるとか世界中のどれだけの人間が興味を持つことか羨むことか。生き物として超優秀強すぎ。家族まで沢山いたら無敵放題。

 

長寿のレジェンドで真っ先に思い付くのはレス・ポールさん。94歳・生涯現役ギタリスト貫いたスーパーな御人。発明家としても偉大すぎるまさに歴史的存在。そこまでとは言わんでも100歳でギターバリバリ弾けたらやっぱりそれだけでも凄い。尊敬しないわけがない。

 

「できるわけねーだろ!」と言ったらその瞬間もう終わり。思った時点でただの人。諦めたらそこで試合終了。到達することは不可能。早死にを美談にするとか打ち上げ花火のような人生に憧れるとかぬるいって感じでしょう。

 

考えようによっちゃこんな美味しく甘い話もない。楽しくギター弾いて長生きしたらそれでもうOK。不安や恐怖に押し潰されてるよりあれこれ難しく考えない方がむしろ達することができる気もしたり。

 

「もう三十歳か・・すっかりおっさんだな・・」

 

「何言ってんだボケ!俺の三分の一以下の赤ちゃんじゃねーか!どんだけ練習できると思ってんだ!とっとと音出せ!遊ぶぞオラ!」

 

こんなゴリゴリマッチョストロングな爺様がいたら痺れます。

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

【関連&おすすめ記事】

kakkee-gt.hatenablog.com

 

kakkee-gt.hatenablog.com

 

kakkee-gt.hatenablog.com

 

kakkee-gt.hatenablog.com

 

kakkee-gt.hatenablog.com

 

kakkee-gt.hatenablog.com

 

kakkee-gt.hatenablog.com